検索フォーム
全用語一覧
美容用語集

アルブチン

最近では日焼けをしているよりも美白であることにあこがれを持つ女性が多いです。
しみ対策の化粧品がいろいろと販売されていますが、その中でも美白成分としてアルブチンの配合されている化粧品は多いです。
しみができるのは、チロシナーゼと呼ばれるメラニン色素を合成する物質の働きによるものです。
アルブチンにはチロシナーゼの働きを抑制する効果があり、しみを薄くして美白の改善できる効果が期待できます。
植物成分なので安心して使用できるところも魅力です。

その他の用語を見る

用語を検索する

カテゴリーから見る