検索フォーム
全用語一覧
美容用語集

老人性色素斑

加齢とともに、しみが目立つようになって悩むという人もいるでしょう。
しみにもいろいろな種類があって、加齢現象の中の一つと言われているのが、老人性色素斑です。
老人性色素斑は表面がざらざらしているしみのことを指します。
他のしみと比較すると、輪郭がはっきりしているのも特徴です。
老人性色素斑が比較的できやすいのは、頬やこめかみの周辺です。
老人性色素斑は、紫外線を長期間浴び続けたことが原因で生じると言われているしみです。

その他の用語を見る

用語を検索する

カテゴリーから見る