検索フォーム
全用語一覧
美容用語集

紫外線

夏場は日焼け止めクリームを塗って外出すべきとよく言われます。
その理由として、紫外線を肌に浴びないようにするためが大きいです。
太陽光線の中でも、紫外線は波長が短くエネルギーの高い光線であるのが特徴で、大量に肌に浴びてしまうと、光老化を起こすリスクが高まります。
肌のしわやたるみにつながる原因になるといわれています。
紫外線は年間通じて3〜9月に最も多く降り注ぐといわれています。
特に夏の日中の外出は注意する必要があります。

その他の用語を見る

用語を検索する

カテゴリーから見る